メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

もし将来、国連で働くには一体何をするべきなのだろうか?昨今の日本社会ではグローバル人材が注目されており、国連で働くことを考えている学生も多くいるだろう。 しかし、イマイチ何をしたらいいのか分からないというのが現状ではないだろうか? 日本で普通に学生生活を送っていると、国際機関で働くことは想像し難い。また、身近に国際機関に勤めている人も多くはない。 国連で働くにはどのような学生生活を送れば良いのか調査してみた。
引用元: collegino

(C)collegino

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

「お金で釣る教育」と批判された高校 在校生「励みになる」

昨年11月、鹿児島県伊佐市の県立大口(おおくち)高校が、難関大合格者へ支給する...

引用元: dot.

首相19人!学費2500万!イギリスの超エリート男子校”イートン校”とは!?

海外には中学からエリートを養成することを目的とした学校が存在する。その代表が...

引用元: collegino

英語の不得意 大学入試でも大学に入ってからも不利? 受験のプロが語る!

小学校で英語が必修化されたり、企業で英語が公用語になったりと、グローバル化...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

学力テストが招く競争は、子供の成長につながらない

競い合えば学力が上がる。学力テストには、そんな気にさせる何かがあるようだ。「...

引用元: nippon.com

「IT人材不足だからプログラミング教育をするのではない」、初等中等情報教育で白熱した議論

「“データリテラシー”にもっとしっかり取り組んだ方がいいのでは」「モデル化とシ...

引用元: 日経BP

五輪に向け 平和の大切さなど学ぶ教育を

オリンピックやパラリンピックを通して平和の大切さなどを学ぶ教育を2020年の...

引用元: NHK NEWS WEB

大学進学は「私事」の認識 中澤渉・大阪大准教授

日本は他の先進諸国と比べ、大学などの高等教育にかかる教育費への公的支出(公教...

引用元: 読売新聞

お局様より断然怖い!職場を乱す「側近女子」 ー新任上司は、現場でどう振舞うべき?

人事異動の季節がやってきました。この時期になると、みんながソワソワする職場の...

引用元: 東洋経済オンライン

「アカデミック・ガバナンス」改革と国立大学ベンチャーファンドの行方

“旧態依然”の運営にさらなる改革を迫られる日本の大学。改革の実現を阻む真の原因...

引用元: nippon.com

MOOCの申し子、米MITのバトゥーシグ

モンゴルにいながらにして、世界トップレベルの米マサチューセッツ工科大(MIT)が...

引用元: 朝日新聞GLOBE

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!