メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

私は同僚とともに、これまで数百人の子どもから話を聞いてきました。子ども兵として徴用されたり、児童労働によって搾取されたり、とても劣悪な環境に閉じ込められたり、またそのほかの実にさまざまな人権侵害を受けてきた子どもたちにです。こうした人権侵害はほんとうになくなるのか、そう思うときすらあります。 今週で子どもの権利条約は採択25周年を迎えます。子どもが置かれている状況をじっくりと考え、大きな視点で捉えるには絶好の機会です。子どもの生活はほんとうに良くなっているのでしょうか?
引用元: HUMAN RIGHTS WATCH

(C)HUMAN RIGHTS WATCH

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

安藤百福さん、Googleロゴに「人生に遅すぎるということはない」

Googleは3月5日、日本の検索トップページのロゴを安藤百福(ももふく)さんをモチ...

引用元: The Huffington Post

学生が”国連”で働くためにはどうすればいいですか?

もし将来、国連で働くには一体何をするべきなのだろうか?昨今の日本社会ではグロ...

引用元: collegino

おごる金額でデートの「成功率」が変わるか?

もし、恋愛やセックスを経済学的な観点から教えてくれる授業があったら? そして、...

引用元: 東洋経済オンライン

脱“ゆとり教育”の行きつく先は?

日本の初等中等教育は、よく振り子にたとえられる。ゆとりと詰め込みの間を行った...

引用元: nippon.com

「恋愛対象」を選り分ける脳の冷徹なカラクリー勝ち負けは一瞬で決まる!

長らく謎に満ちてきた人間の脳の活動と働き。ところが、最新の脳科学は不可能を可...

引用元: 東洋経済オンライン

娘の貞操が心配なら、男の多い大学に入れろ

もし、恋愛やセックスを経済学的な観点から教えてくれる授業があったら? そして、...

引用元: 東洋経済オンライン

オンラインには提供できないリアルキャンパスの魅力 英国の伝統校で考えた

世界での知名度や難易度で英国における双璧をなすオックスフォードとケンブリッジ。...

引用元: 朝日新聞GLOBE

日本の大学受験に物申す!”一発受験”ほどムダなものは無いと断言する理由

すでに受験の結果が出始めたところもあるようだ。そろそろお決まりのように、掲示...

引用元: collegino

増える保育園 安心できる?

「保育園が近所にできたのはいいのですが、慌てて増やして保育サービスの質が悪く...

引用元: 日本経済新聞

外国人の子どもの高校進学支援 研究チームが冊子

日本語能力が十分でない外国人の子どもたちに高校進学の機会を広げる入試制度を兵...

引用元: 神戸新聞NEXT

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!