メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

もし、恋愛やセックスを経済学的な観点から教えてくれる授業があったら? そして、授業を受けているうちに、自分の恋愛戦略を磨けて、経済学的思考まで身に付いてしまったら? 世界には、そんな授業が本当にありました! 本連載では、カナダの名門大学で実際に行われていた講義を基に上梓された『セックスと恋愛の経済学』の中から、ビジネスパーソンの皆さまに役立つ話題をお届けします。前回の講義では、恋愛では外見がよくて収入が多い人ほど有利なように思えても、実際は「金持ちのイケメン」よりも「貧乏なイケメン」のほうが選ばれやすいということを説明しました。すべての条件がいい人が勝つという単純な世界ではなく、いろいろな条件の組み合わせや妥協点が大事という話でしたね。 今回は、男子学生の多い大学と女子学生の多い大学では、どちらのほうが性が乱れているのかがテーマです。
引用元: 東洋経済オンライン

(C)東洋経済オンライン

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

脱“ゆとり教育”の行きつく先は?

日本の初等中等教育は、よく振り子にたとえられる。ゆとりと詰め込みの間を行った...

引用元: nippon.com

自分で留学計画を立案 高校生向け「トビタテ!留学」プログラムの狙いとは?

文部科学省が実施する、官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プ...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

日本の教育のあり方って実際誰がどうやって決めているの?

昨今、「道徳の教科化」「大学入試改革」「学制の見直し」など、教育改革に関する...

引用元: Credo

動画学習のスクー、国内10大学と連携して30本以上の授業を無料配信

2月に3.4億円の資金調達を実施したことを明らかにしたスクーが、今度は全国10大学...

引用元: TechCrunch Japan

日本の教育の価値を考える “Think different”

「この国のあらゆる社会階級は比較的平等である。金持ちは高ぶらず、貧乏人は卑下...

引用元: nippon.com

MOOCがやってきた

大学の存在意義を揺るがしかねない大変革が始まっている。震源地は米国。渦の中心に...

引用元: 朝日新聞GLOBE

米国:大手たばこ製造会社が16歳未満の雇用を禁止

(ニューヨーク)— 米国の大手たばこ製造会社アルトリア・グループが、自社のサプ...

引用元: HUMAN RIGHTS WATCH

アメリカで大麻合法化後、教育現場での大麻の扱いが宙に浮いた状態に

大麻支持が不支持の数を上回る逆転現象が起こるなど、アメリカでは大麻に対する扱...

引用元: Gigazine

子ども向けIoT靴「FUMM」試作機、商品化未定もNBコラボで本格化。はしゃぐ子どもは動画で

Engadget YouTube チャンネルより。KDDIは3月30日、au未来研究所のプロジェクトか...

引用元: engadget

「起業家教育」で小中学生の学習意欲向上にも期待 - 渡辺敦司

日本でも経済・雇用環境が大きく変化しつつあることは、保護者の方々が実感してい...

引用元: BLOGOS

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!