メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

自ら創設したビル&メリンダ・ゲイツ財団で避妊チップや次世代コンドームといった研究プロジェクトに出資し、アメリカ国内で教育やIT技術に接する機会を提供する活動を支援しているビル・ゲイツ氏。そのゲイツ氏がインタビューでオンライン教育における自らの展望を語っており、近い将来に教育を大きく進歩させることができると独自の考えを明らかにしています。
引用元: Gigazine

(C)Gigazine

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

テクノロジーは教育の“どこ”に効くのか?

 IT系教育サービスが続々登場し、学校でも電子黒板やデジタル教科書が導入され始...

引用元: Biz zine

大学ってなんだ?

日本の大学が激動の時代を迎えている。少子化の波にもまれ、世界規模の競争にさ...

引用元: 朝日新聞GLOBE

なぜ中卒パパと娘の中学受験は成功したのか?

プレジデントファミリー冬号(2014年12月5日発売)では、中学受験ノンフィ...

引用元: プレシデント Family

東大生が教える。勉強がきらいな人のための「ちらっと予習法」

皆さんは、勉強がお好きですか?わりとたくさんの人が、あまり好きではないのでは...

引用元: Study Hacker

無料で子ども向けの健全な動画だけが視聴できる「YouTube Kids」が公開

インターネットが十分に発達していなかったころ、子どもたちは分からないことがあ...

引用元: Gigazine

世界の教育の潮流「新しい能力」とは〜松下佳代氏に聞く

「生きる力」(*1)「PISA(ピサ)リテラシー」(*2)「21世紀型スキル」(*3)…。...

引用元: eduview

「言っても聞かない子」を根本から変える方法

 小学校低学年から高学年、そして中学生へ……。周囲に私学を受験する子も増える中で...

引用元: 東洋経済オンライン

私立大学の約半数が「定員割れ」 社会変化に適応できない大学は退場も?

日本の私立大学は、設置認可の規制緩和と大学進学率の上昇に伴い、増加を続けてき...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

18歳選挙権法案 高校の主権者教育を拡充せよ

若い世代の人たちが政治に関心を持ち、積極的に参加する契機となることを期待した...

引用元: 読売新聞

第二外国語って、どれがいいの?5言語のメリット・デメリット比較してみた

そろそろ大半の受験の結果が出た頃だろうか?この時期、新入生が悩むのが「第二外...

引用元: collegino

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!