メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

安倍晋三首相が主導する「教育再生」が進み、学習指導要領の改訂、大学入学者選抜の改革などの議論が動き始めている。これからの時代に必要とされる人材・能力とはどのようなものなのか? その一端を探るため、教育改革にも大きな影響力を持つ経済界がどのような人材や能力を求めているのかを、教育ジャーナリストの斎藤剛史氏に伺った。
引用元: ベネッセ・ヘッドライン

(C)ベネッセ・ヘッドライン

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

人権ウォッチ:子どもについての良い知らせ…と、悪い知らせ

私は同僚とともに、これまで数百人の子どもから話を聞いてきました。子ども兵とし...

引用元: HUMAN RIGHTS WATCH

生徒に内緒で黒板ジャック ムサビ生の一瞬の芸術に「何これすごい」

朝、いつものように学校に登校すると黒板いっぱいにチョークで芸術作品が描かれて...

引用元: with news

「いじめを匿名で通報できるアプリ」の市場は、非常に大きい

いじめを匿名で通報できるアプリ「Stop!t」は、2014年8月のリリース以来、13州の78...

引用元: WIRED

受験するだけでも大変 教育費は高校・大学で○万円も

受験シーズンもほぼ終わり、高校や大学などへの進学準備に追われている家庭も多い...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

子ども番組の半世紀

子ども番組の歴史はテレビ放送が普及するようになった1950年代初めにさかのぼりま...

引用元: 朝日新聞GLOBE

続く理系人気! 狙い目は人気度いまひとつのあの学部?

センター試験の出願を終え、本格的な入試シーズンがスタート。長引く不況で、志望...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

歴史教育、豪州の教訓 ジョン・ハワードさん、ゲーリー・フォーリーさん

国の歴史には光もあれば影もある。自国の歴史を若い世代にどう伝えるかは、どこの...

引用元: 朝日新聞

MOOCがやってきた

大学の存在意義を揺るがしかねない大変革が始まっている。震源地は米国。渦の中心に...

引用元: 朝日新聞GLOBE

悪気のない「残念な夫」が、いちばん危険

 結婚以来、円満だった夫婦関係が、子どもの誕生を機に急激に悪化してしまう――。「...

引用元: 東洋経済オンライン

大学入試に”古文・漢文”は本当に必要なのか!?誰も使わないのに勉強させられる理由

高校時代、だれもが勉強する古文・漢文。学者になるつもりのない私にとって、古文...

引用元: collegino

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!