メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

英国中部ウォリックシャー州にある私立小学校、ビルトン・グレインジ。今年も卒業生34人のうち、15人が名門パブリックスクールのラグビー校に合格した。他の19人も、この秋から名門私立校へ進む。 授業は午前8時すぎから午後5時半まで。文武両道を掲げ、子どもたちはゴルフコースまである20万坪近い敷地内でクリケットやラグビーなどのスポーツもこなす。2割近くを占める寮生には、夕食前に「宿題をやる時間」も決められている。
引用元: 朝日新聞GLOBE

(C)朝日新聞GLOBE

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

幸せについての学問「ポジティブ心理学」に学ぶ、幸福感を増やす5つのヒント

人生における幸せと社会的成功、あなたはどっちを優先しますか? どちらも手に入...

引用元: LIFE HACKER

批判だけでは若者は海外に行かない

2012年初め、米国の大学に在籍する日本人留学生の数が25年ぶりに2万人を割り込んだ...

引用元: nippon.com

高等教育を作り変える:創造的破壊

コスト危機、労働市場の変化、そして新たな技術が、古い教育制度をひっくり返すだ...

引用元: JB Press

「いじめを匿名で通報できるアプリ」の市場は、非常に大きい

いじめを匿名で通報できるアプリ「Stop!t」は、2014年8月のリリース以来、13州の78...

引用元: WIRED

名門大学のMOOCが教材/米公立大で「活用実験」

米ボストン市から電車で1時間ほどの郊外にあるマサチューセッツベイ・コミュニティ...

引用元: 朝日新聞GLOBE

「大学、全世代向けに」生涯学べる社会目指す 教育再生実行会議が提言へ

政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)が4日に安倍晋三首相に提出...

引用元: 産経ニュース

若者がなびくSNSと離れいくSNS

インターネットの最先端国の米国でも、未だにソーシャルメディアの利用率が増え続...

引用元: The Huffington Post

学力テストが招く競争は、子供の成長につながらない

競い合えば学力が上がる。学力テストには、そんな気にさせる何かがあるようだ。「...

引用元: nippon.com

増える保育園 安心できる?

「保育園が近所にできたのはいいのですが、慌てて増やして保育サービスの質が悪く...

引用元: 日本経済新聞

約9割が学生の成績を保護者に通知 増える面倒見のよい大学

独立行政法人日本学生支援機構がまとめた調査で、大学の9割が学生の成績を保護者に...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!