メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

日本でいま最大の問題は、義務教育段階から学力や教育機会の格差が広がっていることだ。これに対応するには、基本的に三つの道がある。 一つは、米国のように自己責任と市場原理を基本とし、格差や貧困には慈善的な救済策で対応する方向だ。オバマ政権はこれを一部修正しようと、都市部の貧困層などを中心に公教育の改善・充実を目指している。大きな転換であり、容易ではないだろうが、期待はしたい。 二つ目は、北欧型の「高負担・高福祉社会」だ。国民が高率の税金を払い、子どもはみな地元公立校に通って最善の教育を受けられるフィンランドが成功例といえる。 三つ目は、上記の中間をとった「中負担・中福祉の社会」。第三の道を掲げたブレア政権以降の英国やドイツが代表的で、他の西欧諸国もこれに向かいつつある。
引用元: 朝日新聞GLOBE

(C)朝日新聞GLOBE

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

歴史教育、豪州の教訓 ジョン・ハワードさん、ゲーリー・フォーリーさん

国の歴史には光もあれば影もある。自国の歴史を若い世代にどう伝えるかは、どこの...

引用元: 朝日新聞

「良い質問」が未来をひらく? あなたの将来を飛躍させる『問題発見力』とは

私たちは様々な仕方で評価を受けています。試験では知識量や処理能力の高さを測定...

引用元: STUDY HACKER

MOOCがやってきた

大学の存在意義を揺るがしかねない大変革が始まっている。震源地は米国。渦の中心に...

引用元: 朝日新聞GLOBE

就職のために資格は取っておくべきなのか

 いい大学に入り、いい会社に入っても、一生安泰の保証はない。これからの時代は、...

引用元: 東洋経済オンライン

ビル・ゲイツが語る「オンライン授業が教育に革命的変化をもたらす可能性」とは?

自ら創設したビル&メリンダ・ゲイツ財団で避妊チップや次世代コンドームといった...

引用元: Gigazine

共働きでも私立小学校受験はOKです

昨秋(2014年)に行われたの小学校受験の状況を、東京・恵比寿で幼児教室と小学校...

引用元: プレシデント Family

私立校の利点は付加価値と人脈/UK

「3、2、1、アクション!」 教師の号令で、9~10歳の男子3人が全身を使って動き始...

引用元: 朝日新聞GLOBE

「お金で釣る教育」と批判された高校 在校生「励みになる」

昨年11月、鹿児島県伊佐市の県立大口(おおくち)高校が、難関大合格者へ支給する...

引用元: dot.

保護者の約7割が土曜授業に賛成。対して教員の約7割「実施しないほうがよい」

今、一部の自治体などで土曜授業を認める動きが出てきている。保護者の間にも土曜...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

“35歳以上婚”における「子作り」のリアル

「結婚難」が止まらない。日本人の平均初婚年齢は年々上昇し、男性は30.7歳、女性...

引用元: 東洋経済オンライン

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!