メールでお届け!

教育関係の記事をメールでお届けしています!下記よりメールアドレスをご登録下さい。メールアドレスが登録されているかどうかの確認はこちら

@
メールマガジンへ登録しませんか?

記事の抜粋

国民投票の投票権年齢が現在の20歳から18歳に引き下げられることになるのだとか。  どう思いますか?  私はどうも納得がいかないのです。何故18歳にまで引き下げる必要があるのか、と。18歳と言えばまだ高校を卒業したばかりであり、社会がどのようになっているかも分かっていないではないか、と思われるからなのです。そのような人生経験が未熟な者に憲法改正の是非を判断させていいのか、と。  法学部の学生でも、憲法の規定について正しく理解している者などほんの一部に過ぎないと言っていい位ですから。
引用元: BLOGOS

(C)BLOGOS

記事中のフレーズ

広告

記事中キーワードのトレンド by Google

これは、「キーワード」がGoogleでどれだけ検索されているか、表示されるものです。

タブレットまたはパソコンでご利用頂けます。

広告

ほかの記事

大学が生き残るために

インドネシアの首都ジャカルタにあるダルマ・プルサダ大学は、日本への留学経験があ...

引用元: 朝日新聞GLOBE

中学生が“コミュニケーションの達人”を目指す! キャリア教育プログラムをVSNが実施

人材サービスの株式会社VSN(アデコグループ、本社:東京港区、代表取締役社長:川...

引用元: Value Press!

ロボット使いプログラミング教育 福井の企業、学習塾への導入促進

教育機関や企業向けにプログラミング教材を開発しているアフレル=本社福井市問屋...

引用元: 福井新聞

同性愛について語ろう!日本社会を見て留学生が考えたこと

「日本では、同性愛という概念自体の存在が否認されている。それに納得できません...

引用元: 東京大学新聞オンライン

YouTube動画を見て自分で学習するロボットが登場

映画「ターミネーター」のスカイネットのような、超強力な人工知能の隆盛に不安を...

引用元: IT Pro

自分で留学計画を立案 高校生向け「トビタテ!留学」プログラムの狙いとは?

文部科学省が実施する、官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プ...

引用元: ベネッセ・ヘッドライン

イギリスの子どもたちをプログラミングに慣れさせるために、BBCが100万台の‘Micro Bit’コンピュータを無償配布

1980年代の初めに“コンピュータリテラシプロジェクト”を掲げ、そのための教材とし...

引用元: Tech Crunch

東京大学の国際化と国際競争力強化への取り組み

世界の大学ランキングのほとんどで日本国内トップの東京大学。東大のさらなる国際...

引用元: nippon.com

格差をなくすため、もっと教育予算を

日本でいま最大の問題は、義務教育段階から学力や教育機会の格差が広がっているこ...

引用元: 朝日新聞GLOBE

「MDMって何? 安心・安全、効率的なタブレット運用に欠かせないもの」

ここ数年で教室へのタブレット導入が急激に進んでいます。大学や私立高校はもちろ...

引用元: ICT E-NEWS.NET

他の記事も探してみる

SNSでもチェック!